出産祝いで喜ばれるギフト

友人や親戚への出産祝いは、おむつケーキがおすすめです。簡単に作れるので、楽しみながら作れるギフトです。

出産祝いで喜ばれるギフト

出産祝いで喜ばれるギフト

出産祝いで喜ばれるギフト
親戚や友人から出産の知らせをもらうと、お見舞いの時や自宅へ出産祝いを贈ります。
赤ちゃんの洋服やおもちゃなどの用品が主流のようですが、なかには忙しい中にでもママへという気持ちを込めてママ用コスメをギフトとして贈る話も聞きます。
様々な出産祝いのギフトがありますが、ここ最近もらった側もにも実用的かつかわいらしくて喜ばれるギフトとして、おむつケーキが流行っているようです。
おむつケーキとは、アメリカでとても広まり、日本でもマスコミ等で取り上げられて以来、最近大人気な出産祝いのギフト商品です。
最近、日本の産婦人科にお見舞いで生花を持っていけない病院が多くなってきていることもおむつケーキが人気の理由の一つとしてあげられます。
そもそも、おむつケーキとは紙おむつをくるくる一つずつ巻いてケーキに見立てたもので、布おむつでも作ることができます。
ダイアパーケーキと言ったり、ベイビーケーキとも言うそうです。

デパートのギフト売り場やインターネットから注文して購入することも可能ですが、簡単に作れ、もらう側の趣味や赤ちゃんの性別などに合わせて自由自在にアレンジが可能なので、是非手作りに挑戦しておむつケーキを作るのはどうでしょうか。まず、新生児用のSサイズのおむつを用意します。
衛生面を考慮し、薄いペーパーナプキンや透明フィルムをおむつ枚数分用意してください。ペーパーナプキンか透明フィルムの上におむつを置き、くるくると巻いて巻き終わりを左右をテープで止めます。
これを必要個数分作ります。
やはり見栄えが良いのは2〜3段のケーキですので、それなりに必要です。
次に、ラップの芯をケーキの中心軸として固定し、ラップ芯を中心におむつを縦に並べ、崩れないようにバランスを見ながら輪ゴムやリボンで1つずつ固定していきます。
2〜3段のケーキの場合は、土台のケーキの上に同じようにラップ芯を軸として固定していきます。
おむつでケーキを作れたら、あとは飾り付けです。
かわいいリボンやレース、造花や髪留めの飾り、小さいサイズのぬいぐるみに赤ちゃんのスタイや靴下などをデコレーションしれば、とっても素敵なデコレーションケーキのようになります。
おむつケーキの発展形として、薄手の肌着で作る肌着ケーキなんかもあるそうです。
おむつは実用品ですし、ドレスアップしてプレゼントすれば、個性的な出産岩戸して目立ち、間違いなく喜ばれるギフトになることでしょう。

お役立ち情報

Copyright (C)2017出産祝いで喜ばれるギフト.All rights reserved.